メーリングリスト

© 2019 Creative Engine J.O.E. All Rights Reserved.

  • Instagram
  • Facebook

25年前に完結したアニメ「超能機体タムズ(T.A.M.S.)」。増強しているバイオレンスに対抗するため結成された5人の特殊部隊の戦いの物語である。そのラストはダークマターの襲来で近未来の日本は絶滅の危機に瀕し、テロ組織「アンダーX」も絶滅したかと思われていた。ダークマター襲来3年後、「アンダーX」は生きていた。そして物語は始まる。アンダーXは、生き延びた人間を「クリーパー」に寄生させ兵隊を作り、唯一守られている希望の都市「ネオ東京」を支配しようとしているのだ。

ケイジ - TAMS01
機密軍事孤児院に保護され、幼い頃から戦闘とフライトトレイニングを受けている。孤児5人の内、はじめてT.A.M.S.(タクティカル・アーマー・メカ・スーツ)を16歳の時に試着した。その翌年「超能機隊タムズ」のリーダーとなる。冷静で忠実な性格。戦略を練る事が得意で、フレームフロワーを装備する。

VA: 三木眞一郎
 

サスケ - TAMS02
女好きでお調子者の武器スペシャリスト。軍事孤児院で逃亡を繰り返していたが17歳の時、機械工学部に移送されたのをきっかけに武器とハイテク機器に夢中になる。偶然にタムズの秘密回路図を見つけたため、メンバーとして入らざるを得なくなった。

VA: 岩田光央

マサ - TAMS03
熱血なキャラクターで戦闘能力とスピードの速さは右に出る者がいないという事でタムズの一員に選ばれた。接近戦と潜入を得意とする。若さゆえか、頑固で権力者に反発する一面を持つ。

VA: 関智一

 

レイ - TAMS04
軍事孤児院で育ち、気が強い性格。両親の記憶がなく、感情をコントロールするために戦う。多数の武器で特殊訓練を受けており、特にスナイパーライフルを極めている。

VA: 朴璐美
 

ナオミ - TAMS05
チームの中で一番若く頭がきれる。性格は穏やかでケイジと共にチームのまとめ役。高い洞察力を持ち、また量子コンピューターと無線通信のプロフェッショナルでもある。

VA: 折笠富美子